管理人の「せんちゃん」が日々の暮らしや子育ての中で、気になったことや 経験したことを、徒然なるままに書いていくブログです。

入園グッズを手作りしよう!作り方編 ~エプロン・給食帽子・スモックを再び~

春の入園に向けて

娘の幼稚園グッズ作りに

挑戦しております。

 

スポンサードリンク

 

手際は悪いし

下手くそ

毎回どこかしら失敗する。。。

 

でもだんだん慣れてきて

楽しい!

 

すでにエプロン、給食帽子、スモックは

作り終わってるんですが、

サイズがちょっと小さめで

すぐ着られなくなりそうなので

少し大きいのも

作っておくことにしました。

 

すでに作ったのはこちら

入園グッズを手作りしよう!作り方編 ~エプロン・給食帽子・スモック~

 

 

エプロン

 

うさぎのプリント生地に

ひとめぼれ!

 

生地を買ってから

さて何を作ろうか…

それでエプロンを作ることにしました。

 

epron1

 

前回は端っこの処理がめんどくさくて

リバーシブルにしましたが、

今回はちゃんと端の処理をしました。

 

ポケットをつけるか

まだ迷ってる。。。

使ってみてあったほうがよければ

つけようかな。

 

首と腰のひもは

前回はシュシュみたいに

布の中にゴムを通して作りましたが

今回はすっきりしたデザインにしたくて

ゴムバンドを使いました。

 

給食帽子

あと帽子。

前回は無駄に凝って

ベレー帽風にしたら

えべっさん風になってしまったので

今回はシンプルに

シャンプーハット風。

丸く切って

ふちにバイアステープを付けて

ゴムを通しただけです。

 

epron2

被ったらこんな感じ。

前のより被りやすそう。

 

このうさぎの生地、

あなぐまバージョンも一緒に買っちゃいました。

息子にはそれで作ってあげようっと。

 

 

スモック

 

前回、一番苦戦したスモック。

 

ちょうど帰省していたので

洋裁プロの母に

基本から教えてもらって作りました。

epron3

 

 

まずソレイヤードのこのナイロン生地。

これまたひとめぼれ!

鎌倉スワニーで見つけました。

 

生地探しはコチラをチェック

入園グッズを手作りしよう!準備編 ~生地ブランド~

 

子供らしい柄じゃないけど

絶対かわいくなる!と確信してましたが

ほんとにめっちゃかわいくできたー!

 

epron4

前回はポケットの補強に

ミシンのかんどめ機能を使いましたが

母いわく

こういうナイロン生地に

いっぱい針穴が開くかんどめを使うと

破れてくるおそれがあるとのこと。

こういうときは

「力布」を使うのがベスト。

今回はポケット四隅の裏側に

力布を付けて補強しました。

 

epron5

着てみたらこんな感じ。

このナイロン生地、

前のイチゴのやつより

張りがあって、ちょっと分厚い。

丈夫でいい!

 

スポンサードリンク

 

 

 

番外編 ~保育園バッグ~

 

地元の親友から

保育園バッグを作ってほしいとのリクエスト。

 

保育園バッグといっても

こどもが持つんじゃなくて

ママが持っていくやつ。

 

いつもがんばるワーキングマザーのために

ここはいっちょかわいいのを作ってあげたい!

 

サイズは

たて35センチ、横45センチ、まち15センチが目安。

ちょっと大きめのトートバッグ。

 

完成したのがこれ

epron6

 

メインに使ったのは

リバティプリントの帆布、

Eliza’s Owls(イライザズオウルズ)

いつも元気でにぎやかな

友達のイメージにぴったりで

これに決めました。

 

この生地、めっちゃ気に入ってて

色違いで在庫中。

今回使ったのでまた追加で注文しちゃいました。

epron7

 

注目は裏布。

これでもかっちゅーほど牛!

私と同じで牛が大好きな彼女のために。

 

それから持ち手の真ん中を

折り曲げて持ちやすくしてみました。

 

epron8

ルネパンダの裏に名前を刺繍して

ネームタグにしてみました。

 

epron9

さりげなくイニシャルタグも。

 

 

気に入ってくれるとええなぁ~。。。

 

 

リバティプリントEliza’s Owlsはコチラで買いました

 

ルネパンダは「ルネのデザイン帖」に図案が載ってます

 

スポンサードリンク

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー