管理人の「せんちゃん」が日々の暮らしや子育ての中で、気になったことや 経験したことを、徒然なるままに書いていくブログです。

入園グッズを手作りしよう!準備編 ~お助け本~

 

ミシンも生地もそろいました。

いよいよ製作開始!

さて、何をどうしたらええのか…

 

スポンサードリンク

 

小学校の家庭科以来

裁縫というものをしたことがない私。

手順がまったくわかりません。

 

 

これは参考書が必要だな…

 

そこでまず図書館へ。

 

 

みんな考えることは一緒みたいで、

めぼしい本はほとんど貸し出し中…

年末年始にゆっくりやろうという魂胆は

みんな同じなようです。

 

 

わかりました、

買いますよ。

 

 

本屋さんには

手作り入園グッズの本が

かなり豊富に揃ってました。

それだけ需要があるんですね。

 

 

たくさんありすぎて

1冊にしぼれなかったので

2冊買うことにしました。

 

買ったのはこの2冊。

 

ハンドメイドの入園入学グッズ

hon1

 

全体的に好みのデザインでした。

かわいい刺繍やアップリケのモチーフも

いっぱい紹介されてて

「こんなん作りたい!」っていう

気持ちにさせてくれる本でした。

 

きほんがわかる 通園・通学のバッグとこもの

hon2

 

タイトル通り、基本がばっちり。

作り方が写真で丁寧に載っているので

めちゃくちゃわかりやすいです。

 

遊び着を作らないといけないので

どんなのにしようか悩んでたんですが

この本のスモックが

ちょうどいい感じだったので

買うことにしました。

 

スポンサードリンク

 

 

 

それから

以前ひとめぼれして

買ってしまったけど

ずっと本棚で眠っていたこの本も

引っ張り出してきました。

 

ルネのデザイン帖

hon3

 

「カワイイ文化の祖」と言われる

アーティスト内藤ルネ。

そのルネのイラストをモチーフにした

作品の作り方がいっぱい載ってます。

 

どれも乙女心をくすぐる

デザインばかりで

女子なら思わず「カワイイ!」って

言ってしまうはず。

 

シンプルなバッグに

アップリケを

ワンポイントつけるだけで

めちゃくちゃかわいくなります。

 

マスコットの裏に

名前を刺繍して

キーホルダーみたいにして

持ち手に付けても使えますよ。

 

すぐ使える

ネコのエンブレムの

キットがおまけで付いているのも

うれしいです。

 

 

 

さぁ準備はすべて

整いましたよー。

いよいよ製作開始です。

さてさて

どうなることやら…

乞うご期待!

 

最後に

今回の本を買うなら下記リンク先の「Amazon」が

送料無料でお得ですよ~。

 

 

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントは利用できません。

カテゴリー